アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
終末の風
ブログ紹介
「このブログはレムナントキリスト教会のブログです。
レムナントキリスト教会のHP、さらに角笛HP、エレミヤの部屋HPと
連動しています。

ブログの主旨は、終末の警告に関する記事の紹介、さらに教会の活動上の連絡事項、新しい記事アップの
連絡などです。教会のメンバーが交代で記述する予定です。エレミヤ牧師も記載します。
管理は私、ミカエルが行います。

コメントは歓迎です。ただ、キリスト教会のブログですので、
誹謗、中傷、さらにあまりにこの世的な内容など、ふさわしくないコメントは削除し、
アップはしませんので、その旨、了解の上、記載願います。
”生きるにしても死ぬにしてもキリストの栄光を表せるよう”各自注意しましょう。」

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
日本の会社でも同性婚を認める方向へ
日本の会社でも同性婚を認める方向へ 世界的な流れに日本も追従しているようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/09 21:00
インドのファミリーは「彼らの家でキリスト教徒の集まりを停止するようにとの通知を受けました。
インドのファミリーは「彼らの家でキリスト教徒の集まりを停止するようにとの通知を受けました。 インドでキリスト教徒に対する 市当局からの個人的な妨害があるというニュースです。 迫害の中にあるキリスト教徒が、キリストに守られますように! http://christiannews.net/2017/11/30/family-in-india-receives-notice-to-stop-christian-gatherings-in-their-home/ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/01 21:23
米国でのキリスト教会襲撃事件
米国でのキリスト教会襲撃事件 テキサス州のキリスト教会で、礼拝中に銃による乱射事件が起きました。多くのクリスチャンが犠牲になったようです。自然災害の被害や今回のような悲惨な事件が最近アメリカ合衆国で起こっていることを痛ましく思います。 http://www.christiantoday.co.jp/articles/24723/20171106/texas-sutherland-springs-church-shooting.htm ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/13 20:43
ハロウィンの祭りに関して
ハロウィンの祭りに関して ハロウィンの起源は異教的なものです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/01 21:53
カトリックはマリア崇拝を行う偽キリスト教
カトリックはマリア崇拝を行う偽キリスト教 「私達の心臓を、彼女のしみひとつない心臓、イエスの聖心と完全に結合する1つの心臓と結合しています」としてマリアをキリストと同格に扱う冒涜を平気で語っています。 http://christiannews.net/2017/10/09/roman-catholic-dioceses-nationwide-being-consecrated-to-immaculate-heart-of-mary/ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/17 13:57
リックウォレンへのインタビュー
リックウォレンへのインタビュー リック・ウォレンは、ローマ・カトリック・リーダーとの彼のパートナーシップが世界のために‘モデル’になるであろうということを望みます。アメリカ人の約25パーセントはカトリックキリスト教徒であり、あと25パーセントは福音キリスト教徒です。 それはアメリカの約半分です! 「まさにこれらの2グループが、一緒にキリストの愛情を作成することを約束したならば、起こりうるすべての善を想像してください!」 「私達の祈りは、オレンジ郡が世界中で他のためのモデルであるかもしれないことです」と彼は言いました。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/05 22:45
インディアナ州の非教派の "教会"の崇拝バンド
インディアナ州の非教派の "教会"の崇拝バンド アメリカでは、キリスト教会(イエス・キリスト)への冒涜が行われているようです。世も末ですね! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/21 00:07
偽りの解釈
偽りの解釈 シカゴ、イリノイ州-背教者福音ルーテル アメリカ教会 (ELCA) の主宰「ビショップ」。神は彼を拒否する人たちに見切りをつけるために、地獄が空であると述べたそうです。 ヨハネの黙示録20章13節〜14節には天のさばきの場で、ハデス(地獄)はその中にいる死者を出した。とあります。何のために?それは火の池に入るさばきを受けるためです。地獄は空ではなくその中に裁かれるべき者達が入っていることがわかります。地獄を無きもののように語り、人々を油断させ背信のままに留めようとするサタンの働きを強く感じます... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/11 15:07
終末への道程
終末への道程 聖書の御言葉から外れた教会(カトリック教会)とプロテスタント教会の合同(エキュメニカル)することに神の御心はありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/04 19:30
ゲイの結婚式を提供することを拒否したため訴えられるクリスチャンの祖母花屋の保守的なグループ
ゲイの結婚式を提供することを拒否したため訴えられるクリスチャンの祖母花屋の保守的なグループ 社会的に保守的な組織の複数は、クリスチャンの祖母と、(同性愛者の結婚を拒否しての訴えの花屋)を代表してアメリカ合衆国最高裁判所に簡単な法廷助言書を提出しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/23 12:38
「宗教的なバベルの塔を再構築する教皇の議題に福音派とカトリック教徒を結合する試みの再生」
「宗教的なバベルの塔を再構築する教皇の議題に福音派とカトリック教徒を結合する試みの再生」 カトリックとプロテスタントが合同することには神の御心がありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/16 18:32
ミネソタ州の奇妙な判決
ミネソタ州の奇妙な判決 ミネソタ州の母親は彼女の許可なしに彼女の10代の息子に、女性ホルモン治療を与えた学校当局に対する彼女の訴訟を却下する判決に対して訴えています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/05 20:16
聖書で禁止されている同性愛問題
聖書で禁止されている同性愛問題 聖書では同性愛は明らかに禁止されていますが、最近のキリスト教会はどうなっているのでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/28 17:35
九州キリスト災害支援センターによる支援
九州キリスト災害支援センターによる支援 記録的な豪雨に見舞われた九州北部では、現在もなお不安定な天候が続いている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/10 15:56
欧州のキリスト教難民迫害
欧州のキリスト教難民迫害 欧州各地の難民キャンプに避難しているキリスト教徒らが、 イスラム教から改宗したキリスト教徒を狙ったイスラム教徒による迫害に対し、非難の声を上げている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/23 21:17
同性愛者の総理大臣誕生
同性愛者の総理大臣誕生 アイルランドで最初の同性愛者を公然する総理大臣が誕生したそうですよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/17 21:46
聖書は神の言葉です。
聖書は神の言葉です。 聖書は神のみ言葉です。一点一画も変更してはなりません ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/14 16:06
アメリカのキリスト教会での性的虐待
アメリカのキリスト教会での性的虐待 終末はロトの時のようであろう。(性的に腐敗した、ソドムとゴモラの町が滅ぼされた)と言われた聖書の言葉のように、聖書が禁じている同性愛が多くの国で受け入れられるようになるのでしょう。私たちはこの件に気を留めることが肝心です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/08 16:20
英国の教会でも聖書が禁ずる同性愛が受け入れられている
英国の教会でも聖書が禁ずる同性愛が受け入れられている スコットランドの教会が同性愛者組合をバックアップしています。しかし、聖書は明らかにこの同性愛を禁じています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/31 18:46
世界中のより多くの場所で見られるキリスト教徒の迫害のレポートです。
世界中のより多くの場所で見られるキリスト教徒の迫害のレポートです。 世界中でキリスト教徒への迫害が増えているようですよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/23 20:18

続きを見る

トップへ

月別リンク

私たちは神さまにお仕えするしもべとして、それぞれの人が神さまから与えられたタラントに応じて、わずかながらも奉仕を担わせていただいております。また、大伝道者であり、私たちクリスチャンの良き模範でもある使徒パウロが御自分の霊の子であるテモテに書いた手紙の中で語られたことば、「みことばを宣べ伝えなさい。時が良くても悪くてもしっかりやりなさい。寛容を尽くし、絶えず教えながら、責め、戒め、また勧めなさい。」(Uテモテの手紙4章2節)のみことばに準じて、インターネットのホームページにおきましても、福音を宣べ伝える働きの一端を担わせていただいております。 そして、この度はこちらのサイトにおきまして、レムナントキリスト教会がどのような奉仕をしているのか?ということについて、簡単に紹介させていただきたいと思いますので、よろしければお読み下さい。(レムナントキリスト教会一同) ..................................................................................................................................................................................... レムナントキリスト教会ではいくつかのサイトを開催していますが、そのうちのひとつに「角笛」という名前のホームページがあります。ページに関して、角笛のHPの管理者エレミヤ牧師が記載されたものを以下、紹介させていただきます。 このページは、現在のキリスト教会に来らんとする危機、神の裁き、敵の働きに関して、神の御心に沿って警告を与えようと志すものです。すなわち、終末における「角笛」を大きく吹き鳴らすものです。黙示録によると、終末のキリスト教会に来らんとする反キリストの働きは大きく分けて次の2種類あります。 @政治、社会、歴史に働く反キリストの働き A宗教(キリスト教)に働く、反キリストの働き このページでは、この2つの面に関して見ていきたいと思います。内容は多くの人にとって、恐らく衝撃的なものになるかも知れません。 聖霊にあって、吟味しつつ、かつ神が与えておられる警告に関しては、謙虚に耳を傾けて頂きたいと願っています。 以下、内容の一部を紹介します。 ●反キリスト統治の時にアメリカのクリスチャンを収容するための収容所がすでにアメリカ国内に完成しつつある。 ●アメリカのクリスチャンの首を切り落とすための「ギロチン」がすでに大量にアメリカに輸入され、用意されている。 ●多くのカトリック教会の高位の僧たちは、サタンの手先であるフリーメーソン員で占められており、反キリスト的な教えを広げている。 ●ペンテコステ的信仰の先駆者と言われるキャサリン・クールマンはフリーメーソン、悪魔礼拝者であり、その墓はフリーメーソンの人々が葬られる墓の中にある。※写真をご覧になりたい方は、こちらをクリックしてください。→<<証拠写真>> 内容はこういう感じなのですが・・・エレミヤ牧師がこちらの奉仕を始める前に与えられたみことばがありますので、そのことも紹介しておきます。 人の子よ。あなたの民の者たちに告げて言え。わたしが一つの国に剣を送るとき、その国の民は彼らの中からひとりを選び、自分たちの見張り人とする。 剣がその国に来るのを見たなら、彼は角笛を吹き鳴らし、民に警告を与えなければならない。 (エゼキエル書33章2,3節 ) もし、興味がありましたら、以下へアクセスしてみてください。 http://tunobue.chips.jp/
終末の風/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる