米福音派神学者ジョン・マッカーサーらが「社会正義と福音に関する声明」 約7千人が署名、否定的な声も

性の問題に関しては、「同性愛のクリスチャン」という概念を否定し、聖書的な結婚を強く支持している(第10項「性と結婚」)。
画像


https://www.christiantoday.co.jp/articles/26019/20180911/john-macarthur-statement-on-social-justice.htm


以下の記事は本文からの抜粋です。

「人間の性は社会によって構築される概念であるということをわれわれは否定する。また、個人の性は流動的であるということを否定する。『同性愛のクリスチャン』は聖書的に妥当な範疇(はんちゅう)であるということをわれわれは否定する。また、生涯にわたる契約としての男女一夫一婦制の結婚以外のパートナシップや結合は、それがいかなる種類のものであっても結婚と呼ばれることをわれわれは否定する。また、われわは『性的少数者』という認識の仕方を否定する。この表現は神のかたちを持つ者として創造された人間の性を尊重しておらず、文化的な分類を示す表現だからである」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック