2019年に中絶により殺された4,240万人の赤ちゃん; 2020年の米国中絶法の今後について

2019年、約4240万件の妊娠が世界中で中絶に終わりました。
2020-01-05_21h31_13.png
Worldometersによると、世界保健機関から入手可能な最新の数値に基づいて中絶手順に関する世界的な統計を表にまとめており、世界中で毎年4000万から5000万件の中絶が行われています。

2020年の大統領選挙が近づくと、民主党と共和党がそれぞれの国内大会でプラットフォームを作成し、争われた州法が裁判所で裁定されるため、中絶に関する議論が政治を活気づける可能性があります。

https://www.christianpost.com/news/424-million-babies-killed-by-abortion-2019-heres-whats-ahead-for-us-abortion-laws-in-2020.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント